スマホデビットとは?どんなメリットある?使い方は?

「じぶん銀行」が、2019年4月からスマホデビットという新しいサービスを開始しましたね。

更に2019年5月7日~2019年6月2日の間、新規発行&利用で最大20%還元キャンペーンも開催しています。

ここではスマホデビットって何?またどのようなメリット・デメリットがあるのかを詳しく解説します!

スマホデビットとは?

「スマホデビット」とは、通常のデビットカードのようなカードは発行されず、スマホをデビットカードのように使える決済サービスです。

お店ではスマホを決済端末にタッチして、電子マネーのようにして使います。

現在日本ではじぶん銀行スマホデビットはJCBのQUICPay+に対応しており、対応しているお店で非接触のタッチ決済を利用可能。

代金はスマホデビットを提供している銀行口座から即時引き落とされます。

スマホデビットは申込から利用まで全てスマホで完結するので、とても便利です。

また、スマホアプリ上にデビットカードのカード番号、名義人名、有効期限などの情報が表示されるので、それを通販サイトの決済画面に入力するだけで、通常のクレジットカードやデビットカードと同じように使えます。

スマホデビットのメリットとデメリット

メリット

  • スマホが「お財布」になるので、スマホ一台で買い物が出来ます。
  • 申込から利用まで全てスマホで完結するので、とても便利.]
  • スマホデビットは銀行口座と直結しているため、口座の残高があればOK!、チャージする必要はありません。
  • スマホデビットは、不正利用に対する補償があるし、カードの停止も電話一本で即時完了!

デメリット

「QUICPay +」に対応している店舗しか使えないのがデメリットですね。

QUICPay +は全国に65万店以上対応しています。

大手コンビニやスーパー、ドラッグストアやファミレスなどで利用出来ますが、個人商店など対応してないのがほとんどです。

スマホデビットの使い方

  1. じぶん銀行に口座を開き、自分のスマホにアプリをインストールする
  2. じぶん銀行アプリ内マイページの「お申込みはこちら」をタップ
  3. 利用規約を確認し、「進む」をタップ
  4. じぶん銀行アプリ上のカード券面に表示するお名前をローマ字大文字で入力する
  5. お申込み内容を確認し、「申込む」をタップ
  6. これで発行完了です。

お店で電子マネーのように、専用の読み取り機に「タッチ」して支払いを行います。

サインや暗証番号の入力必要はありません。

使った金額は、決済と同時に「じぶん銀行」の口座から引き落とされます。

じぶん銀行新規発行&利用で最大20%還元キャンペーン!

キャンペーン期間:2019年5月7日(火)~2019年6月2日(日)

じぶん銀行口座をもっていればOK!

  1. じぶん銀行アプリからスマホデビットを申し込む
  2. キャンペーンにエントリー
  3. スマホデビットでお買いもの

利用合計金額によって還元率が変わります。

じぶん銀行の口座開設はポイントサイト経由がお得!

以前じぶん銀行の口座開設はポイントサイト経由で新規口座開設を申し込むと、1,000円以上のお小遣いを貰えました。

私はポイントインカム経由で申し込みました、その時3000円も貰えました!

但し現時点(2019年5月)どのサイトもこの案件が終了しました。

これからまた出ると思いますが、新規口座開設しようと思っている方はぜひポイントサイトをチェックしてから申し込みましょう!

 

▼ここから登録でもれなく1,500ポイント(150円)をゲット!▼

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム