UberEATS(ウーバーイーツ)とは?特徴は?無料でランチを食べる方法もチェック!

UberEATS(ウーバーイーツ)はテレビやネットメディアなどでも紹介されて話題になっていますね。「聞いたことはあるけど実際どんなサービスなのか?」よく知らない方が多いかと思います。

ここでは、そんなUberEats(ウーバーイーツ)についての情報をまとめました。気になっている方は是非チェックしてみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカでスタートしたデリバリーサービスです。

つまり、スマホで好きなお店の料理を選んで注文して、一般人が自転車やバイクで料理を配達してくれるサービスのことです。

もともとアメリカの大手配車サービス、「ウーバー・テクノロジーズ」が運営しています。2019年現在、世界100都市以上で普及しています。

日本では2016年9月にサービスを開始しました。2019年9月現在、注文できるエリアは12都市となっています。

一般人が配達というのがUber Eatsの特徴です。日本国内においても男性・女性や年齢・国籍も多様な人たちが働いているようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は革新的な料理のデリバリーサービスとも言えますね。

UberEATS(ウーバーイーツ)の特徴

注文してから支払いまで、アプリだけで完結できる

Uber Eatsの利用はアプリだけで完結できます。

アプリで気になった料理を見つけ、カートに追加して注文を決定するだけでOK。

支払いは登録したカードから引き落とされるため、受け取るときに現金がいらないのも魅力です。

一般人が配達してくれる

Uber Eatsはの一番の特徴は、注文した料理を宅配してくれる人が従業員ではなく一般人であることです。

一般人が「配達パートナー」と呼ばれ、自分の自転車や原付きバイクで料理を運びます。

従来のデリバリーシステムは、注文を受けた店舗で料理を作り、その店舗の従業員が料理を指定場所まで運びます。

しかし、Uber Eatsでは、注文を受けたらUber Eatsに登録している配達パートナーに配達情報が配信されます。

そしてお店の近くにいる人が料理を取りに行って、そのまま指定の場所まで料理を運ぶというシステムになっています。

どこでも配達してくれる

ウーバーイーツではアプリからGoogle mapで場所を指定すると、そこに来てもらうことができるため、外出先でも手軽に料理を注文することができます。

このように、ウーバーイーツでは対象エリア内ならどこにいても、料理を届けて貰えるという特徴があります。

配達パートナーがどこにいるのか、アプリ上で確認できる

Uber EatsはGPSを利用したアプリ設計なので、配達パートナーが今どこにいるのかリアルタイムに確認できます。

注文から配達の流れ

Uber Eatsで注文から配達の流れは、以下のとおりです。

  1. 注文者がスマートフォンアプリで注文
  2. オーダーを受け取ったレストランが調理を開始
  3. AIが近所にいる配達員を選定しリクエストを送信
  4. リクエストを受理した配達員がレストランまで向かう
  5. ピックアップ後にはじめて注文者の住所情報が明かされ配達する
  6. 料理を受け取る

これで完了です。特別難しいステップもなく、誰でも簡単に利用することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が使えるエリア

2019年8月現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)が対象するエリアは以下のようです。

  • 東京 23区のほぼ全域、西東京の一部
  • 埼玉  さいたま市、戸田市、蕨市、川口市の一部
  • 千葉  市川市、船橋市の一部
  • 神奈川  横浜市、川崎市の一部
  • 愛知  名古屋市の一部
  • 大阪  大阪市24区すべて
  • 京都  京都市の一部
  • 兵庫  神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市の一部
  • 福岡  福岡市の一部

配達エリアは順次拡大・変更が行われているため、アプリや公式サイトから自分の地域が該当しているか検索して最新情報をチェックすることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が使える時間帯

Uber Eatsは朝9時から深夜0時までの時間帯で、いつでも利用することができます。また朝8時から深夜1時まで利用が可能のエリアもあります。

これはアプリや公式サイトから確認できます。

Uber Eatsで無料でランチを食べる方法

1、まずはアプリをダウンロードして無料で登録しましょう!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

Uber Eatsへの登録には、基本的に料金がかかりません。

2、メールアドレスとパスワード、携帯電話番号を設定して、アカウントを作成します。

3、初めて利用する方限定のクーポン(プロモーションコード)を利用する

初回限定クーポンの条件:ウーバーイーツを初めて利用する方

  • 割引額:1,000円
  • プロモーションコード:eats-8o5dig

クーポン(プロモーションコード)の使い方:

  1. アンダーバーの一番右にある人型アイコンをタップ
  2. プロモーション」をタップ
  3. 右上の「プロモーションコードを追加」をタップ
  4. プロモーションコード「eats-8o5dig」と入力
  5. 戻って再度②「プロモーション」をタップすれば1,000円割引クーポンが反映されてます。

4、料理を注文する際に1,000円分以内であれば無料でご飯が食べられるということです。

最後に

大都市はお昼になると、どこのお店もかなり混みますね。コンビニでさえも5分ほど待つこともあります。

そんなとき、Uber Eatsを利用すると、会社までお昼ご飯を届けにきてくれるので、かなり時間は短縮することができます。

さらに初めての方なら、初回限定クーポンを利用して、ただでランチを食べられます。ぜひ一度、試してみてください!

初回限定クーポン:

  • 割引額:1,000円
  • プロモーションコード:eats-8o5dig