LINE Pay カードを申し込んでみました!Qoo10でLINEペイカードを使ってみよう!

LINE Payのキャンペーンは激熱ですね、特にLINE Pay「平成最後の超Payとく祭」ではLINE Payカードの支払いも対象になっています。

なので、LINE Payカードを作りたくなりました!

今回はLINE Payカードの申し込み方法や使い方をご紹介したいと思います。

LINE Pay カードとは?どんなメリットがあるの?

「LINE Payカード」とは、クレカとしても使えるプリペイドカードですね。

「LINE Payカード」はJCBの機能も兼ねているので、コンビニやスーパーなど国内外のJCB加盟店約3,300万店舗で利用できます。もちろんインターネットでのお買い物も利用可能です。

JCBが使えるお店なら、LINE Payカードが使えると思ってOKです!

例えばLINE Payのコード支払いができないコンビニ「セブンイレブン」でもLINE Payカードなら利用可能ですよ。

LINE Pay カードのメリット:

  • クレジットカードではないので審査はなし、未成年でも作成可能。
  • 年会費無料
  • 利用状況に応じて最大2%還元!
  • セブンイレブンの銀行ATMに対応、入金&出金ができる

ただし、ATMや駅や病院などにある自動支払機で決済をするには4桁の暗証番号の設定が必須です。

LINE Pay カードの申し込み方法

1、スマホ下記QRコードをスキャンすると、カードの申込みページに移動します!

2、アクセスしたらLINEが起動し申込み画面に飛ばされるので、カードのデザインを選択して、「次へ」をタップします。

 

3、名前を漢字で入力して、「次へ」をタップします。※カードには「LINE MEMBER」と表示されます。

 

4、郵便番号を入力して「次へ」をタップします。

 

5、住所を入力します。入力した住所にカードが郵送されてくるので間違いないように、確認しましょう!入力したら「確認」をタップして、これでお申し込みは完了です。

Qoo10での支払いにLINEペイカードを使ってみよう!

現在LINEペイカードでの支払いにすることで、実店舗のみでなく通販の支払いをもが最低15%のお得ができる「平成最後の超Payとく祭」がやっています。

期間中の最大還元額は5,000円

実は私が大好きなQoo10での支払いにLINEペイカードが使えますよ。

支払い項目は「クレジットカード JCB」を選択し、次の画面でLINEペイカードの番号などを入力したら、OKです。

但し、Qoo10での支払いにLINEペイカードを使おうとしたらエラーになっている方もいらっしゃるんですが、それは4桁の暗証番号の設定がおこなっていない可能性があります。

「暗証番号」を登録すれば、問題もなくすぐに「決済完了」ですよ。

LINE Payカードの暗証番号設定は、 LINE Payのアプリでできます。

最後に

LINE Pay カードはクレジットカードではないので、誰でも簡単に発行できます。

LINE Pay カードを作って、LINE Payのキャンペーンでお得に使いましょう。