ECナビの口コミや評判!稼ぎ方や攻略方法をまとめ!新規登録&ポイント交換でもれなく600円ゲット!

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!

運営会社 :株式会社VOYAGE GROUP(東証一部上場)
ポイント交換: PeX、Amazonギフト券、iTunesギフトコード
ポイントレート :10P = 1円
最低交換 :300円(3000P)
特徴 :無料コンテンツが豊富、ダウン報酬が発生しやすい
おすすめ度:


ECナビは東証一部上場企業の会社が運営しています。会員数400万人以上。

以前運営歴が長いだけという印象でしたが、2017年末以降の改善することにより、現在では高額案件が多数掲載されるなど勢い付いているポイントサイトです。

ECナビの安全性について

東証一部上場企業が運営することで安心!

ECナビの運営会社は株式会社VOYAGE GROUPです。

2014年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2015年には東京証券取引所第一部へ市場変更を果たしており社会的な信頼性の高さも保証されています。

SSLやプライバシーマーク取得済み

ECナビでは通信内容を暗号化する技術であるSSLや、個人情報保護の体制整備の実施を示すプライバシーマークをどちらも取得済みです。

また、ポイントサイトの業界団体であるJIPC(日本インターネットポイント協議会)にも加入済みです。

実は上場企業が運営しているポイントサイトの中にはJIPCに加入しないサイトも少なくないのです、

株式会社VOYAGE GROUPは2014年の新規上場から3年以上が経過した現在においてもJIPCを脱退する気配がなく、ユーザー目線の運営を第一に考えていることが分かりますね。

ECナビはここが凄い!

高還元率の広告が豊富!

ECナビは2017年末以降は改善により高額案件が徐々に増加しています。

例えば、2018年1月には楽天カード発行で計24,000円が貰えるというポイントサイト業界で最高還元を実現しました。

また「買っ得フェス」というイベントが実施され、各ショッピングサイトの還元率が週替りで引き上げられました。

無料コンテンツが豊富

ECナビの無料コンテンツが豊富です。オススメできる無料コンテンツは

新ポイントジャンボ宝くじ

毎月1日から末日までの1ヶ月で

  • ガラガラでポン!(広告クリック)
  • 100ポイントを貯める(エントリーした後、100pts.貯まるたびに宝くじを1枚獲得できる。)
  • たぬき&きつねでドロン(広告クリック)

を消化して宝くじを集めて翌月2日からの当選発表に臨むと最大100,000ポイント(1万円)が当たります。

ECナビモニター

ECナビにはおすすめしているジャンルと言えば、ECナビモニターです。


実店舗や飲食店を利用した代金は最大100%還元がされます。

特に「テンタメ」は

  • 食品・飲料・調味料・アルコール類・生活雑貨などがメイン
  • 100%ポイント還元の商品が多い
  • 掲載頻度が高い

といった特徴があることから非常に実用的なコンテンツだと言えます。

もう一方の「ポンポンモニター」は飲食店の案件が多いため外食をする際には大いに役立ちます。

友達紹介制度では報酬が発生しやすい

ECナビ」の友達紹介制度が2018年9月1日(土)にリニューアルされました。

紹介する側、紹介されるお友達側どちらにとっても嬉しいリニューアル内容となっています。

登録特典:

●紹介者:お友達がはじめてのポイント交換で1,000ポイント(100円相当)

●お友達(登録者):新規会員登録で1,000ポイントが貰える!(100円相当)

紹介特典:

広告案件毎に5~100%

注意事項:

2018年9月1日(土)0時以降に新規会員登録されたお友達から適用されます。2018年8月31日(金)までに登録されたお友達に関しては変更前の制度が適用されます。

紹介する側にとってはダウン報酬が発生しやすいことからポイントサイト業界の中でも稼ぎやすい友達紹介制度だと言えます。

紹介される側(= 友達側)も登録直後にポイントを貰える点がメリットとなりますね。

秋のほくほくお友達紹介キャンペーン

キャンペーン期間:2018年11月01日(木)~2018年12月03日(月)

特典:

特典1 : 新規登録で100円(紹介経由でECナビに新規登録すると1,000ポイント(100円)を貰えます。)

紹介経由(当記事内のバナーを経由する)という点以外に条件はないので新規登録した時点ですぐにアカウントにポイントが加算されます。

特典2 : 500円以上のポイント交換で500円

キャンペーン期間中(~12/3)に紹介経由でECナビに新規登録して、会員登録の翌月末までに5,000pt(500円)をポイント交換すると5,000ポイント(500円)を貰えます。

当特典の付与時期は2018年2月の予定です。

ECナビの弱点

ランク制度はゴールド会員維持が困難

ECナビでは「ECナビメンバーズクラブ」というランク制度があります。

  • 一般
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド

という4つのランク制度が導入。

ランクが上がるとショッピングやアンケート等で獲得するポイントに最大で5~20%のボーナスが付くようになります。

しかし、グレードアップには多くのお買い物承認回数が必要となるため、最高ランクのゴールド会員になる(または維持する)のは困難です。

しかし、ECナビはAmazon購入でも「お買い物承認回数」が増えるので、Amazonでよく買い物するひとなら、ゴールド会員を狙いやすいです。

ポイント交換先が少ない

ECナビの最低交換額は3,000ポイント(300円)からで交換手数料は無料です。

交換先は

  • PeX
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード

の3種類だけです。

さらにAmazonギフト券とiTunesギフトコードは等価交換ができません。従ってECナビにおけるポイント交換先は実質的にPeX一択です。

PeXはポイント合算サイトです。

複数のポイントサイトで稼いだポイントをひとつにまとめられ、現金・ギフト券・電子マネー等、多数の交換先があるなど、非常に便利なサイトです。

ポイントサイトを利用し続ける限りはずっとお世話になるサイトですね。

まとめ

ECナビは2017年末以降は高還元率案件が徐々に増えてきているため、広告を利用するときには経由する候補の一つになると思います。

今後もインパクトのある案件を期待できるはずなので、定期的に広告をチェックするのがオススメです。

▼ここから登録で1,000ポイント(100円)をゲット!▼

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!