ハピタス友達紹介制度ついに改悪!新友達紹介制度「ハピタスフレンド」が謎すぎ?!

ポイントサイト「ハピタス」には最大の魅力が高還元の友達紹介制度ですね。ハピタスで継続的に稼いでいる人は、必ずこの友達紹介制度を活用しています。

しかし10月からこれまでの「ハピ友」と「シェアハピ」を統合して、「ハピタスフレンド」に一本化することにします。

新制度 「ハピタスフレンド」の内容が、わかりにくいし、改悪極まりない。

従来のハピ友は安定的に稼げる

ハピタスを代表する友達制度は「ハピ友」です。

この制度では、紹介で会員登録した友達が貰ったポイントの所定の割合で紹介者に還元されます。

100人以上紹介すれば、被紹介者のもらったポイントの40%が還元されるのです。

因みに筆者が306人のハピ友がいましたので、被紹介者の40%相当が毎月還元されており、非常に魅力的でした。

ハピタスフレンドは改悪極まりない

評価段階が100段階に!

旧の評価段階では、最高ステージ8で、還元率は40%です。

しかし、新しい評価段階ではいっきに100段階に増えました。40%の還元率を得るためには、ハピフレスコア70になる必要があります。

新しい評価基準ハピフレスコアは謎すぎる?!

この「ハピフレスコア」は新しい評価基準ですね。

これまでのハピ友は「過去の紹介人数の累計」または「当月有効ポイント数」でステージが決まりますが、これからは「前月に新しく紹介した人数」と「前月に広告を利用した人数」で決まることになりました。

つまりいくら頑張って紹介しても、毎月ゼロベースで算定され、なおされるということです。

平均すると、ハピタスフレンドの還元率が10%前後になるんですね。つまりハピ友最大40%の紹介報酬を一律10%前後に下がります。

ハピフレスコアの計算式が分かりにくい!

公式サイトによると

ハピフレスコアは [{(「前月の新規紹介登録者数」-「前月の新規紹介登録者数平均値」) ÷「前月の新規紹介登録者数標準偏差」+50} + {(「前月の広告利用者数」-「前月の広告利用者数平均値」) ÷「前月の広告利用者数標準偏差」+50}] ÷ 2 で算出され、当月のハピフレポイント率に反映されます。

サッパリわかりませんね!

さらに

お客様のハピフレスコア、ハピフレポイント率および特典については、他のお客様の紹介状況によって変動するため、算出前に個別にお問い合わせいただいてもお答えすることはできかねます。

つまり、還元率は、毎回変動され、完全に予測不可能となってしまいます!

唯一の改善は、紹介した友達への特典

紹介した友達への特典はこれまで30ポイントしかもらえなかった。

改正で7日以内にハピタスを利用すれば、400ポイントもらえるようになりました。

これは唯一の改善の点!

最後に

とても残念ですね。でも仕方がない。

いままでハピタスにたくさん恩恵を受けてるので、感謝することしかありません。

85

ここから登録すると30円獲得できますよ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス