ツイッターは見るだけでバレる?危険?アカウントなしでの見る方法!

利用者
利用者

Twitter(ツイッター)は見るだけ利用できる?〇〇さんのTwitterを見ているって、バレないかな?アカウントなしでの閲覧する方法は?

Twitterでいろんな情報収集ができますね、しかし、Twitterを利用するには基本的にアカウントの登録が必要です。

面倒なアカウント登録なしで見るだけで利用可能でしょうか?また見るだけで相手にバレる危険性はあるの?

そこで今回はTwitterを見るだけで利用する方法や相手にバレないように注意することなどをご紹介します。

 

気軽に始められる副業として人気を集めるポイントサイトを本気で厳選!

ツイッターは見るだけで利用できる?危険なの?

twitterは基本的にアカウントを作成しなければ、利用することはできません。しかしある方法を使えば、ツイートを見るだけで閲覧することが可能です。

Twitterを見るだけで危険性はないので、ご安心ください。但しいくつかの注意点があります。

1、ユーザーの名前かIDを知っている必要がある

アカウントの有無に関わらず、特定のアカウントのツイートが見たい場合は、そのアカウントの名前かIDを検索する必要があります。

2、非公開アカウントのツイートは見られない

アカウントを非公開にしているユーザーのツイートは、フォローリクエストが承認されない限り閲覧できません。

Twitterを見てるだけで相手にバレるの?

結論から申し上げますと、一度見るだけや検索するだけでは相手にばれることは基本的にありません。

mixiに実装されていることで有名な「足跡」機能が、Twitterには足跡機能は実装されていないので安心してください。

但し、誤って以下の操作をしてしまうと相手にツイートを見ていることがバレてしまいます。

相手のアカウントをフォロー

相手のプロフィールページを閲覧していて、誤ってフォローボタンを押してしまうとフォロワー数が一人増加し「○○さんにフォローされました」という通知が相手に届いてしまいます。すぐにフォローを解除しても、一度届いた通知は消えないので、結果的に相手にバレてしまいます。

ユーザーページを何度も閲覧する

Twitterの仕組みでは「Aさんはあなたのページをよく閲覧しているので知り合いかも?」と認知されてしまうため、おすすめユーザー一覧に表示されてしまうわけです。

相手のツイートをいいねやリツイートをする

ツイートに対して行える「いいね」や「リツイート」は、行うと同時に通知が届いてしまうので、相手ユーザーの通知欄に自分の名前が表示されてしまい、一発で相手にバレてしまいます。

間違っていいね・リツイートをしてしまったら、すぐに取り消しても通知されてしまい、注意が必要です。

アカウントなしでの閲覧する方法

twitterのアカウントを作成せず、ツイートを見るだけで利用する方法をご紹介します。

パソコンでの利用する方法

パソコンのブラウザを立ち上げてtwitterを検索します。

検索結果から、twitter公式サイトにアクセスするとログインするか、アカウントを作成する画面しか出ません。

ここからは、このURLにアクセスします。

すると、twitter社の公式アカウントのページに移動し、投稿内容を閲覧できます。画面上部の、検索窓で閲覧したいユーザー名を入力して、目的のユーザーのプロフィールページへ移動できます。

この方法でツイートを見るだけの利用が可能です。

スマホでの利用する方法

スマホで利用するにはアプリでTwitterを開かないのがポイントです。

「safari」などのブラウザを立ち上げて「twitter」と検索します。公式サイトのページにアクセスし、トップページを表示してください。

画面右上にある、「設定」⇒「設定を開く」をタップしましょう。

画面上部に検索アイコンがあるので、検索窓で閲覧したいユーザー名を入力して、目的のユーザーのプロフィールページへ移動できます。

もしくは、このURLにアクセスしてください。すると、検索フォームがあるので、こちらからツイートの検索が可能です。

検索が終わったなら、ツイートが表示されるのでタップすると閲覧できます。

最後に

Twitterでアカウントなしでの見る方法を紹介しました。

今回紹介した方法でTwitterにアカウント登録せずにTwitterを見ることができます。面倒なアカウント登録もありません。

さらにあなたのTwitterアカウントは存在しないため、「あなた」が見ているとばれる心配もありませんので、ご安心ください。

 

気軽に始められる副業として人気を集めるポイントサイトを本気で厳選!