お役立ち情報

アムウェイ(Amway)とは?やばい?!評判は?どんな仕組み?勧誘がしつこくて本当?!


ネットワークビジネスと聞くと「マルチ?怪しい!ヤバイ!」と拒絶する人は多いではないでしょうか。

ネットワークビジネスに興味がない人も、アムウェイという言葉を一度は耳にしたことがある人は多いのではないかと思います。

アムウェイは、世界的にも、日本国内でも、ネットワークビジネスで売上ランキングNo.1の会社で、会員数(ディストリビューター)は世界で300万人以上!

筆者はアムウェイをやっている人に勧誘されたことがあります。ここではこのやばい体験談を紹介したいと思います。

本気で稼ぎたい方におすすめのポイントサイト!まず月5万円を稼ごう! 【楽して稼ぐ】ポイ活に人気のおすすめお小遣いサイトランキング!【2021年最新版】

アムウェイとは何か?


アムウェイはアメリカにあるMLM(マルチ・レベル・マーケティング)会社で、世界100以上の国で展開しています。

日本では1979年に日本アムウェイ合同会社としてスタートさせました。企画・製造・販売まですべて自社でおこなっているのが特徴です。

サプリメントや化粧品が多いですが、最近はキッチン用品や家電の取り扱いも始めています。

世界での売上は1兆円以上、日本でも2020年の売上は989億500万とネットワークビジネス業界1位の会社です。

アムウェイの仕組みは?ねずみ講なのか?

アムウェイの仕組み

アムウェイはネットワークビジネス(MLM)制度を取りいれている会社として有名です。

MLMはネットワークビジネスやマルチとも呼ばれています。自分が愛用している商品を他の人に勧めて購入されると手数料を貰えるビジネスです。

つまり、購入者を販売員として勧誘し、販売員になるとさらに別の人を販売員として勧誘していくビジネスモデルで、ピラミッドのような構造になっています。

販売を行うにはアムウェイにディストリビュータ(代理店)として登録が必要です。

ディストリビューター登録をすることで、アムウェイの製品を販売することが出来るようになります。そして、アムウェイの製品を他の人に販売するとアムウェイで定められた報酬システムに従って報酬を得られるという仕組みです。

そしてさらに、あなたの紹介でディストリビューター登録をした人は、あなたのダウンラインとして登録されます。ダウンラインとは、グループ内であなたより下にいる人のことです。

ダウンラインの人が成果を上げると、成果を上げた人自身に報酬が入るだけでなく、その人が販売した分の一部の報酬を(その成果を上げた人のアップラインである)あなた自身も受け取ることができます。

これはポイントサイトの友達紹介制度(ダウン報酬制度)とよく似ていますね。

アムウェイはねずみ講ではない

アムウェイはよくねずみ講などと言われていますが、実際はねずみ講ではないです。

「ねずみ講」は「無限連鎖講」と呼ばれ、犯罪にあたります。 しかし「マルチ商法」は「連鎖販売取引」と呼ばれ犯罪にはならないのです。

勧誘方法もシステムもほとんど同じですが、何が違うのかと言うと、ねずみ講は「実体のない金品の受け渡しが目的」であるのに対し、マルチ商法は「実体のある商品の受け渡しが目的」となっているのが大きく異なる点です。

ねずみ講は「商品が存在しないこと」や「会費の一部をもらうなど金品の配当があること」が違法とされています。

マルチ商法では商品があったり、直接お金を紹介者に上納する訳ではないので今のところ法律で取り締まられていない訳ですね。

ただ、マルチ商法の場合「特定商取引に関する法律」に違反している勧誘者がとても多いので、マルチ商法自体は合法ですが勧誘の仕方によっては違法になることも多いですね。

アムウェイの評判は?稼げるの?

アムウェイの評判が悪いのはなぜ?

アムウェイと聞いて素晴らしいビジネスだと感じる人もいますが、その反面、多くの人がアムウェイと聞いて「ねずみ講」「違法マルチ商法」などと悪いイメージする人もいます。

何故なら、ネットワークビジネスを実践している多くの人たちがビジネス経験がほとんどないビジネス初心者が多いです。

彼らが自己利益目的で家族、友人、知人にアプローチをかけて、強引な勧誘や売り込みをしてしまいます。

この強引な勧誘や売り込みの行動を繰り返してきてしまった結果、今ではネットワークビジネスは「ねずみ講」「違法マルチ商法」「詐欺」「怪しいビジネス」などといったイメージを持たれるようになってしまったのだと思います。

アムウェイは稼げるの?

アムウェイの成功者なら、収入がヤバすぎで、年収10億円以上の人もいるようです。

但し今はアムウェイで稼ぐことは、正直難しいのではないでしょうか。

アムウェイで稼ぐのは常にイベントに出席して、毎週3人以上と会って、紹介者を増やせなければなりません。

最初は紹介者を増やしやすいのですが、20人を超えてくると、「新規で紹介者を増やすペース」「入会者が退会していくペース」が同じになり、稼げなくなります。

そのため、不労所得までの道のりは厳しく、サボっていればすぐにみんな抜けていってしまうんですね。

アムウェイから勧誘を受けたやばい体験談!

筆者が初めてアムウェイに勧誘されたのは、以前一緒に働いていた職場の後輩です。特にご飯行くほどの仲でもなく、仕事の先輩後輩の関係だけでした。

数年会っていなかったのに、ある日突然LINEメッセージで食事に誘われました。その日たまたま時間があって、食事に行きました。

久しぶりに会ったので、話も弾み、楽しく過ごしましたが、「最近いい調理器具があって、それ使って料理して、みんな招いて一緒にランチしたい」と言ってました。

その時は、時間がないという理由で断っていましたが、その後、何回も連絡があって、しつこく調理器具や健康にいいサプリの話題ばかりで、ほんとに「勧誘」と言う感じでした。

さすがに怪しいと思って、ネットに調べたら、アムウェイの商品ということが分かりました。

このような私と同じような経験をしたことがある人は、少なくないのではないでしょうか。

ネットワークビジネスより低リスクで稼げる副業

今回は、アムウェイについてご紹介しました。アムウェイで稼げるのはごくわずかですね。

お金に余裕があって、お金持ちの友達をたくさん持つ人なら、成功するかもしれませんが、私たちのような庶民がネットワークビジネスをしても、多くの人は悲惨な末路を迎えていると思います。

ネットワークビジネスより低リスクで稼げる副業がたくさんあります、例えば、ポイントサイトは結構稼ぎます。ぜひそちらに目を向けてみてくださいね!