【怪しい?】みんなの銀行の口コミや評判!安全性は?デメリットもあるの?

スマホだけで完結する「次世代型銀行」みんなの銀行が話題になっていますね。

スマホだけで完結できるのが便利そうですが、本当に安心安全で利用できるの?という疑問が出ますね。

そこで今回はみんなの銀行の口コミや評判、安全性について調べました。

今なら「みんなの銀行」の新規口座開設と紹介コードを入力するだけで1,000円をゲットできるキャンペーンが開催中です。

夫婦で口座開設・紹介をすればトータルで3,000円 をもらうことができますよ。

1,000円もらえる紹介コードBulyaKNF コピペしてね

手順:

①下からアプリダウンロード
②口座開設の申し込み
③紹介コード入力
④1000円をゲット!

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

招待コードを入力しないと、1000円が貰えないので、ATMの暗証番号設定の後に入力できます、飛ばさずに入力しましょう。招待コードは後から入力できませんので、注意しましょう!

みんなの銀行とは?どんなサービス?

みんなの銀行とは、スマホひとつで完結できるデジタルバンク(チャレンジャーバンク)です。

支払い、振込、入出金、貯蓄まですべてスマホひとつで完結することができます。

普通預金口座の開設と同時に、貯蓄預金口座の開設とバーチャルデビットカードの発行が行います。

デジタルバンクとは?

「デジタルバンク」の一番の特徴は、実店舗を持たないことです。ネット銀行と同じく、振り込みや残高確認などはすべてスマホでできます。

デジタルバンクには、手続きが速いという特性があります。

例えば、住信SBIネット銀行等のネットバンクでは、本人限定受取郵便でキャッシュカードを受取らなければならないので、口座開設まで数日〜1週間程かかかります。

みんなの銀行のデジタルバンクなら、スマホアプリで申し込みをしてから早ければ10分程度で口座が使えます。これは一般的なネット銀行ではできないですね。

【怪しい?】みんなの銀行の安全性

みんなの銀行は、福岡市中央区にある、上場企業のふくおかフィナンシャルグループ100%子会社である、株式会社みんなの銀行が運営しています。

ふくおかフィナンシャルグループは、福岡銀行として、九州の人にとって馴染み深い存在です、ふくおかフィナンシャルグループの子会社なら安心材料になりますね。

株式会社みんなの銀行の基本情報:

会社名株式会社みんなの銀行
金融機関コード0043
設立年月2019年8月15日
所在地福岡市中央区西中洲6番27号
株主株式会社ふくおかフィナンシャルグループの100%子会社
資本金165億円
特徴日本初のデジタルバンク

みんなの銀行ではお客さまの口座を守るために、以下のようなセキュリティ対策に取り組んでいます。

  1. 取引端末の限定:みんなの銀行で振込、出金などの取引ができるのは登録したスマートフォン1台だけで、登録した端末以外から利用できませんので、第三者によるなりすまし等の不正利用を防ぐことができます。
  2. 二要素認証​:みんなの銀行では、取引の種類に応じて、端末認証やSMS認証などの「所有認証」、パスワードや暗証番号などの「記憶認証」、指紋や顔などの「生体認証」の認証要素を組み合わせることで、不正利用を防ぐことができます。​
  3. 不正アクセス防止​:ログインパスワードや暗証番号等の各種認証は、一定回数以上誤って入力されるとロックがかかります。​
  4. メール通知​:口座への入出金やお客さん情報の変更などの手続きがあった場合、登録済みのメールアドレス宛に取引・手続き内容を通知します。
  5. 通信暗号化:ネット上を流れるすべての情報はSSL/TLS(128bit)により暗号化し、保護されます。
  6. お客さまの情報の保護​:みんなの銀行が取り扱うお客さまの情報は、暗号化や、社員のアクセス権限の厳正な管理などの安全対策を行ったうえで保存されています。​
  7. サイバーセキュリティ監視体制​:24時間365日セキュリティ監視を行い、外部からの不正な侵入やサイバー攻撃の予兆を早期発見し、未然に防ぐ体制をとっております。​また、ファイアーウォールなどのさまざまな対策によって、不正侵入やDDoS攻撃などのサイバー攻撃を防止しています。

さまざまな対策で、より安心して利用することができる銀行だと言えます。

みんなの銀行の評判や口コミ

みんなの銀行は2021年5月28日からスタートして、始めたばかりの銀行なので、口コミや評判がまだ少ないですが、みんなの銀行アプリについてのレビューをチェックしてみました。

Googleストアの評判:

Appストアの評判

実際の口コミを見てみると、エラーでなかなか開設できないという意見が多数あります。そういった意見にみんなの銀行が丁寧にコメントを返しています。

利用者
利用者

「みんなの銀行」で口座開設すると漏れなく全員1000円貰える。1円のリスクもなく明日の昼飯が無料になるので、貰っといた方がお得ですね。

利用者
利用者

「みんなの銀行」って名前は怪しいけど大丈夫です、九州の地銀の持株会社でデビットカードも使えて便利!

利用者
利用者

口座開設で絶対1,000円!みんなの銀行(福岡FG)のばら撒きキャンペーンです。

ツイッターで「みんなの銀行」口座開設で翌日に1,000円プレゼントされたという喜びの声も多いようです。

本人認証に関しては、本人確認ビデオ認証が混み合いが凄いようです、ビデオ通話に繋がるまで5分くらいかかりそうです。

混雑が落ち着いたら、再度ビデオ通話を続きから開始することができます。繋がってもエラーで途切れることあります。本人確認で30分以上かかることもあります。切断されても、入力した情報は保存されているので安心してください。

みんなの銀行のメリットとデメリット

みんなの銀行のメリット

  • スマホアプリで残高の確認や振り込みが簡単にできる
  • スマホアプリから直接支払いできる
  • 貯金用の口座を細かく分けられる
  • 出金・入金の履歴が一目瞭然!
  • 新規開設で1000円もらってスタート。
  • プレミアム会員1年間無料で利用できる

みんなの銀行の一番のメリットは紹介登録さえしてしまえば、最初から1000円もらってから始められるというところですね。

みんなの銀行のデメリット

  • 本人認証が混雑してなかなかできない
  • プレミアム会員でないとATM出金と他行宛で初回から手数料が発生する
  • プレミアム会員は月額600円かかる(1年間は無料)

プレミアム会員でないと、ATM出入金と振込手数料がかかってしまうという点が大きなデメリットですね。

新規口座開設で1,000円貰える方法

みんなの銀行は満15歳以上で日本に住んでいる方なら、誰でも口座を開設できるんです。

運転免許証やマイナンバーカード、パスポート等の身分証明書があれば、アプリから簡単に口座開設が出来ます。

みんなの銀行の新規口座開設する方法:

1、まずアプリをダウンロードしましょう!

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

 

2、 アプリを起動後「はじめる」⇒「新規口座開設」をタップ。

3、口座開設等申込みに関する同意事項を確認し、「上記に同意のうえ、口座開設・デビットカードを申込みます」にチェックを入れて「次へ」をタップ。

4、お客様情報を入力してからメールアドレスを入力する。メールで受信した認証コードを入力する

5、続けてお客様情報を入力していく

6、本人確認書類撮影

7、本人確認ビデオ認証(繋がるまで時間がかかります、焦らずに待ちましょう)

8、本人確認完了してから、ログインパスワード設定と秘密の質問と回答の入力

9、ログインする

10、SMSの疎通確認

11、ATMの暗証番号設定

12、紹介コード入力(BulyaKNF)←招待コードを入力しないと、1000円が貰えないので注意しましょう!

以上で口座開設が完了です。

注意点:

本人確認ビデオ認証が混み合っているので、ビデオ通話に繋がるまで5分くらいかかりそうです。混雑が落ち着いたら、再度ビデオ通話を続きから開始することができます。繋がってもエラーで途切れることあります。本人確認で30分以上かかることもあります。切断されても、入力した情報は保存されているので安心してください。

招待コードは後から入力不可なので、ATMの暗証番号設定の後に招待コードが入力できます、飛ばさずに入力しましょう。

紹介コードを入力してもらえる1000円は最短翌日に「貯蓄預金口座(Saving)」に入金されます。

これを利用する場合、普通預金口座(Wallet)に移してからでないと利用できないので、注意しましょう!

 

気軽に始められる副業!稼げるポイントサイトを本気で厳選!