電子書籍ストア「honto」でワンコインで芥川賞「火花」が読める裏技

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんが書き、第153回芥川龍之介賞を受賞した中編小説「火花」純文学であり、異例と言われる、発行部数は60万部超えと宣伝しています。

通常の純文学系の雑誌や、運良く単行本化した本でさえ5,000部から1万部を割る発行部数のようです。それの60倍近くで、今後更に伸びる作品というのは、本当にすごすぎますね。

今電子書籍ストア「honto」で1,000円で販売している芥川賞「火花」がワンコインで読める裏技をご紹介します。

150927k1

 

書籍ストアhonto(ホント)とは

150927k2

honto(ホント)は、大日本印刷とNTTドコモの合弁会社である株式会社トゥ・ディファクトが運営している、電子書籍の配信・販売を行っているサイトであると同時に、紙の書籍を販売するオンライン書店でもあります。

文芸、ビジネス書、コミック、雑誌など幅広いラインナップを取り揃える国内最大級の総合電子書店です。PCはもちろん、Androidスマートフォン、タブレット、iPhone、iPadにも対応しています。

honto(ホント)で「火花」の販売価格は1,000円です。楽天ブックスやAmazonでの販売価格は1,296円です。

150927k4

hontoを利用するメリット

hontoは電子書籍・紙の書籍の両方を扱っているので、読みたい本を検索すれば大抵のものは見つかります。

すぐに読みたい本が電子書籍でも販売されていればサイト上で購入後、すぐにダウンロードして閲覧できます。値段は実際の店舗より少しやすくなります。

自宅のiPadで読んだ書籍の続きを翌朝出勤時にスマートフォンで読むなど、1度購入した本はいつでもどこでも読むことが出来ます。

 

芥川賞「火花」がワンコインで読める裏技とは?

それはポイントサイト経由で購入すれば、現金化できる500円分のポイントを貰えます。そうすると実質500円で読むことができます。

 

150927k3

 

  • 公式サイト:ポイントタウン
  • 期間:~ 2015年10月16日まで
  • 条件:hontoで300円(税抜)以上の電子書籍の初回購入

後は、ポイントサイトポイントタウン経由をするだけ!

この10,000ポイント(500円分)は、手数料無料で現金に変える事が出来ます。

期間限定と人数も限定となっています。間違いなく得するキャンペーンですので、本を読むことが好きな人は絶対オススメです。

117ポイントタウンの詳細

 

管理人

「火花」という作品に興味があって、ちょっと高いなって思う人も居るかと思います。

ですので収入UPや節約を目指すサイトとしては、ポイントタウン経由でhontoの電子書籍を購入をおすすめします。

そうするだけでワンコインで購入が出来ます。

 

▼ポイントタウンに新規登録で500Pプレゼント!▼

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン