ミンネ(minne)のハンドメイドマーケット!評価と徹底解説!

151130m1

 

2015年6月16日放映ガイアの夜明け【シリーズ働き方が変わる第10弾~「得意」で稼ぐ】でminne(ミンネ)が紹介されました。

番組で紹介された女性作家さん(主婦)は、子供の頃から細かい作業をするのが好きで、固まる粘土で作ったお花のデコのスマホケースを出品すると、わずか1分で売り切れてしまいました!

すごいですね、スマホケースは4,600円で販売されていたそうです。

 

minne(ミンネ)とは

minne(ミンネ)とは世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のオンラインマーケットです。

アクセサリーのような小物から洋服、雑貨、大きなものでは家具まで、ハンドメイドの作品を売ったり、お買い物もできる国内最大級で大人気のハンドメイドマーケットです♪

スマートフォンののアプリから、簡単にお買い物も、販売もできちゃいます。

もちろんパソコンでもOK。リアルイベントも各都市で行われ、minne(ミンネ)は今、大注目されています

minne(ミンネ)への会員登録は無料です。作品が売れた時に販売価格から手数料が引かれるので、持ち出しはありません。

 

誰でも簡単に作品を販売できる

151130m2

minne(ミンネ)であなたのハンドメイド作品を紹介し販売するのは非常に簡単です

会員登録は簡単3分登録で完了です。作品登録は画像を使って解説してくれているから初めの方でも迷わず始めれることができます。

商品の支払い等は、minne(ミンネ)が仲介に入っているので、面倒な手続きもなく安心してお取引ができます。

主婦の方がちょっとした小遣い稼ぎに利用されている事も珍しくありません。

 

minne(ミンネ)の手数料は?

minne(ミンネ)で作品を販売する場合は初期費用や月額固定費用はかかりません。成約した時のみ販売価格の10%を販売者からminne(ミンネ) に対して支払う形です。

販売に関しては毎月固定の経費がかかるわけではなく、売れた時だけ10%を支払えばいいので費用に関してのリスクないですよね。

例えば、下図のように、あなたの作品は1万円を売れたとします。最後に振り込まれる金額は9,748円です。

151130m3

 

実際minneに出店したらどれくらい売れるの?

minneの出店者何人かにお話を聞いた事がありますが、実際の売上は月商10万円に行かない人が殆どです。

月間売上点数が3点で売上が1万円以下という人が大多数というのが事実です。

もちろん取扱い商品の単価や取扱い点数、そして何よりも出店者の本気具合によっても大きく売上が変わります。月商10万円を超える人は当然、存在します。

 

まとめ

普段から自分やお子さんの身の周りのちょっとした小物とかお洋服とかを手作りされていたり、ハンドメイド作品を作ることが好きな方は、作品を登録して自分のセンスや技術をお金に換えるのもいいかも♪

販売代金のやりとりはminneが代行してくれるので、金銭絡みのトラブルもなく、取引は安心してできますからね。

 

↓↓minne(ミンネ)の登録はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

ページTOPへ